美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック

美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック カウンセリング予約はこちら 0120-767-888
自然な仕上がりにこだわる方に大人気「ベビーコラーゲン注射」。その人気の秘密♡

アンチエイジング美肌

自然な仕上がりにこだわる方に大人気「ベビーコラーゲン注射」。その人気の秘密♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

当院では、治療において大切にしていることがあります。それは「エイジングを重ねる前、ダメージを受ける前の状態に少しずつ戻していく」ということです。その中の治療の一つに「ベビーコラーゲン注射」という治療があり、特に細かい部分のお悩みや自然な仕上がりをご希望される方に大変人気があります。今回は、その人気の秘密と魅力についてご紹介したいと思います。



さまざまなご要望に柔軟に応えられる「ベビーコラーゲン注射」

しわ、たるみなどのアンチエイジング治療に関して、

  • 目の際の細かいしわなど、浅く、繊細な部分も気になる
  • 自然な仕上がりが好み
  • 何かをやっている感じにはしたくない

というようなご希望をお持ちの方も多くいらっしゃいます。


私も、そのように考え、製剤を厳選して導入し、日々工夫を重ねながら行っております。例えば、年齢とともに生じる、しわ、たるみ、凹凸に関しては、まずは、皮膚をボリュームアップさせることが、最も大切です。根本の原因がそこにあるためです。


その後、それでもしわや凹み(瘦せ感)などの気になる箇所には、さらにピンポイントで真皮深層~皮下からのボリュームアップを図ります。その段階でご案内している治療法の一つが、ベビーコラーゲン注射です。


ヒアルロン酸注射は耳にしたことがあっても、一般的にベビーコラーゲン注射は、あまり馴染みがないかもしれませんね。


ですが、実はコラーゲン注射は、ヒアルロン酸注射よりも歴史が長く、5年程前に、さらにバージョンアップし、創傷治癒効果の高いⅢ型コラーゲンを多く含む製剤として、ベビーコラーゲンが誕生したのです。



皮膚表面の凹凸や、薄い皮膚にも対応しやすい

ベビーコラーゲン注射は、よくヒアルロン酸注射と比べられるのですが、弾性、組織との馴染みやすさ、持ち上げ力、再生能力などの性質の違いがあり、その性質上、より応用範囲の広い治療法なのです。


■ベビーコラーゲンとヒアルロン酸の特徴比較
baby_table_figure.jpg


そのため、表面の凹凸に対するご希望や、皮膚の薄い方などの細かいご希望にも、よりお応えしやすくなっています。


もちろん、ヒアルロン酸も多くのメーカーから、さまざまな分子量、架橋剤の有無・量、粘性のものがでており、その選択、注入方法により、応用させることもできますが、ベビーコラーゲンとは少し用途が異なる部分もあります。



当院でのベビーコラーゲン注射の人気の秘密♡

それでは、どのようなご要望に応えることができ、人気があるのでしょうか。いくつか具体例を挙げていきたいと思います。


1.目周りの細かいしわを埋めたい、ぼかしたい、消したい

目の下は、皮膚も薄く、乾燥しやすく、お若い方でも、涙袋の下に入る線が気になったり、エイジングにより細かいしわが生じやすい部位です。そんなときに、より浅く注射することができるベビーコラーゲン注射は最適なのです。


※あまりにも、皮膚が薄くなっている・弾力が低下している場合は、先に皮膚再生注射を行い、根本からお肌のボリュームアップを図ることが大切な場合もあります。


2.法令線をぼかしたい

法令線は、ヒアルロン酸注射で格子状に面で注射することにより、自然にぼかすことができます。ですが、皮膚の薄い方や、骨格によって生じる鼻根部の凹みなどは、ベビーコラーゲン注射のほうが向いている場合もあります。皮膚の薄さ、しわの浅さ、骨格などを考慮して、どちらかをご案内しております。


さらにベビーコラーゲン注射は、再生能力がありますので、経時的変化でより若返るというのも魅力です。


3.傷跡やケナコルト注射後、外科的な手術などにより生じてしまった凹みを平らにしたい

当院では、メスを使った治療は行っておりませんが、過去にメスを使った施術を受けたという方に多いお悩みが、瘢痕(凹 ・凸)です。


凸に関しては、CO2フラクショナルレーザーやケナコルト注射などをご案内しております。凹に関しては、皮膚再生注射やヒアルロン酸注射、ベビーコラーゲン注射を、場合によっては、CO2フラクショナルレーザー+グロスファクターをご案内しております。


その中でも、例えば、目の周りなどの皮膚が薄い部分の凹みなどには、特にベビーコラーゲン注射をご案内しております。


※目の周りのお悩みに関しては、あまりにも、皮膚の弾力が低下している場合は、先に皮膚再生注射を行い、根本からお肌のボリュームアップを図ることが大切な場合もあります。


4.年齢とともに、輪郭がぼんやりしてしまった唇や人中などを自然に整えたい

こちらも、ヒアルロン酸注射で整えることができますが、より、自然に輪郭を整えたいという場合は、ベビーコラーゲン注射をご案内しております。自然なボリュームアップにも適しています。


5.頬、こめかみ、まぶたなどの痩せ感を自然にふっくらさせたい

当院では、まぶた、目の下、涙袋などの目周り(眼窩の表面に存在している部分)、さらに、鼻根部に関しては、皮膚の弾力が低下している場合、ヒアルロン酸注射は、あまりお勧めしておりません。


なぜかといいますと、この部分は皮膚も薄く、皮下組織も疎でありスペースもあるので、経時的変化で皮膚のエイジングが進んだ際に、そのスペースに広がったヒアルロン酸が気になってしまう可能性があるためです。


実際に、そのようなご相談も多いのです。


ベビーコラーゲン注射であれば、そのような現象は生じませんので、目の周りは、「念には念を」ということで、長い人生のことも考えて受けるのが理想的であると思っております。



このように、自然な若返り、細かいご要望に適しているのです。




主張せず、協調性バツグンで、秘めた再生能力がスゴイ!

アンサンヒーロー的存在のベビーコラーゲン注射ですが、なぜ、このように、さまざまなお悩みに柔軟に対応できるのかといいますと、主張せずに、組織との馴染みがよく、さらに高い再生能力という秘めた魅力があるためです。


もともと、皮膚の中には、ヒアルロン酸は、ごく微量しか存在していません。それに比べてコラーゲンは、皮膚~皮下に、より多く存在しているため馴染みやすく、さらに、架橋剤が入っていないのも、馴染みがよい理由です。



ベビーコラーゲン注射の長所

これまでのお話の中で触れていることもありますが、少しおさらいの意味も含め、ベビーコラーゲン注射の長所を、まとめてご紹介したいと思います。


1.極微量注入&浅い注射が、表面しわや凹みの改善を可能にする

ベビーコラーゲンは、先の通り、浅く注射しても馴染むので、表面の浅いしわにも適しています。ただし、注入量は、極微量、細かく注射することが大切です。


2.主張の少なさが、より自然感を生む

ベビーコラーゲンはあまり主張しない性質であるため、より自然に様々な凹凸をぼかすことができます。そのため、状態や注入部位、ご希望によっては、よりこちらをお勧めすることがあります。


さらに、水分を含むなどの経時的変化による心配もないため、目の周りなどのスペースがある組織が疎な部分にも、安心して使用することができます。


一方、ボリュームアップを目的としているヒアルロン製剤には、多かれ少なかれ架橋剤が入っており、持ち上げ力があるため、深いしわやボリュームアップには向いています(水光注射などの潤いを保つヒアルロン酸には、架橋剤は入っていません。また、当院のヒアルロン酸は、架橋剤が少なく、伸縮性のあるテオシアルRHAを使用しております)。


3.コラーゲンを増生し、創傷治癒効果もあり

再生能力があるため、補うことで経時的変化とともに、よりコラーゲンや皮下組織が自然に増生されていきます。また、傷跡などの再生効果も期待することができます。



【まとめ】

●皮膚の薄い部分、浅いお悩み、目の周り、より自然に仕上げたい → ベビーコラーゲン注射


●深いしわ、皮膚に厚みがある、より持ち上げたい → ヒアルロン酸注射



自然に若返りたい、細かい部分のお悩みがあるという方は、ぜひ、ご相談ください。


【注意事項】
・皮膚のエイジングの進行状態によっては、まずは、皮膚のコラーゲンを増生させる皮膚再生注射などをご案内させていただくこともあります。


・皮膚が硬い方や、しわが深い場合は、ヒアルロン酸注射をご案内させていただくこともあります。



恵比寿やすみクリニック
佐藤 やすみ




お悩みの種類へ 特別プランメニュー
ご予約、お問い合わせはこちら 0120-767-888

※Webでのお問い合わせのみ対象。
お電話の方は「Webを見た」とお伝えください。

  • 男性専門外来 for Men
  • 採用情報
  • お得なポイント&割引制度のご案内
女性らしさアップ、ボディの隅々まで美しく♡ 新治療2種を特別トライアルでご提供! フサフサ♡で女性らしさアップ! 髪の毛・まつ毛・眉毛育毛外来 幸せ♡癒しオーラで周りを幸せに
「ふんわりがお」プランで愛されフェイスに!  「VIO脱毛」キャンペーン! 夏に向けてのオトナ女子のたしなみ ニキビよさようなら。根本から肌質改善『ニキビ專門外来』
体の中から美しく! 『美容点滴』 「毛穴外来」タイプ別プランですっきり、すべすべ美肌に! 「唇・唇周り外来」で魅力的な唇に
シミ・そばかす・肝斑の混在も一挙に美白! ビジネスにおいて、好印象になるための「男性専門外来」

最新メディア掲載

HONEY #17
[掲載情報を見る]

『HONEY』最新号#17「最新のUV対策」について、院長佐藤やすみがコメントさせていただきました!! お手入れ法やお勧めのケアアイテムが豊富に掲載されています。

メディア掲載一覧 »

美容治療 プチ講座
  • 最新
  • 美肌
  • 痩身
  • ニキビ
  • アンチ
    エイジ
  • その他
  • クリニックお勧め美容アイテム
  • スタッフブログ
恵比寿やすみクリニック
  • スタッフ体験
  • Before&After
  • 素朴な疑問