美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック

美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック カウンセリング予約はこちら 0120-767-888
ニキビでお悩みの方にもホントにお勧め。こんなの探してた♡がありました!

ニキビ美肌

ニキビでお悩みの方にもホントにお勧め。こんなの探してた♡がありました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

人の体の外界と接している部分には、常在菌叢とよばれ、細菌がバランスを保ちながら共生しています。常在菌には、お肌や体にプラスの作用をもたらす善玉菌もいますので、それらを増やし、悪玉菌や、増えすぎると悪影響を及ぼす細菌が住みにくい環境に整えることが、美肌にもつながります。



アクネ菌が異常に増えるとニキビができやすくなる!?

意識している方も多いと思いますが、例えば腸内での場合、乳酸菌、ビフィズス菌、それらの栄養源となるオリゴ糖、食物繊維、グルコン酸、さらに、乳酸菌生産物質などを摂るということにより、腸内フローラ(腸内細菌叢)を整えることができますよね。


では、お肌の常在菌バランスを整える際は、どうしたらよいのでしょうか。


種類は異なりますが、腸内と同じように、お肌にも常在菌がいます。お肌の常在菌の種類や量は、人によりさまざまですが、均衡が保たれていれば、通常、お肌に悪影響をおよぼすことはありません。


代表的なものとしては、お肌の表面に存在している好気性のブドウ球菌属(美肌菌である表皮ブドウ球菌 > 悪玉菌である黄色ブドウ球菌)と、毛包などに存在している嫌気性のアクネ桿菌です。


アクネ杆菌は、人により数に差はありますが、誰のお肌にも存在しています。通常は、表皮ブドウ球菌同様に、皮脂を分解して弱酸性の脂肪酸を生成し、皮脂膜を作ることで肌を保湿したり、お肌を弱酸性に保ち、黄色ブドウ球菌などの悪玉菌の増殖を抑制しています。


ですが、ストレス、偏った食事、過度なスキンケアなどの要因により、バリア機能の乱れ、過角化などが生じ、毛穴が塞がれてしまったり、さらに皮脂分泌増加により、毛穴の中でアクネ菌が異常に増えてしまうと、それらによりニキビができてしまうのです。


そのようなことのないように、常在菌バランスの均衡を保つためには、ストレスケア、生活習慣、スキンケアの見直しなどを行い、お肌の状態を整えることが大切になってきます。



常在菌バランスを整えるための7つのポイント

1.お肌を弱酸性に保つ

黄色ブドウ球菌は、弱アルカリ性を好みます。先のように、通常は、表皮ブドウ球菌やアクネ桿菌の作用により、弱酸性に保たれることにより、それらの菌の増殖を抑えています。角質層に存在している表皮ブドウ球菌を減らさないように、過度なケア(洗いすぎなど)には、気を付けましょう。


2.お肌に触れない

手は、いろいろなものを触るので、頻繁に洗うことが大切です。できれば、朝夜の洗顔・スキンケアの時以外は、お肌に触れないことが理想的です。


特に、化膿性のニキビ、傷などが生じている場合は、そこに手の雑菌が付き、二次感染を起こしてしまう可能性もあるので、触らないようにしましょう。


3.定期的に、メイクに使うブラシやパフを買い替える

毎日使うものは菌が付着しやすいので、清潔に保つことを心がけましょう。先と同様に、ニキビ、傷がある場合など、バリア機能が低下している際は、より気を付けましょう。


4.ストレスを感じにくくする

ストレスを感じることが多いと、ホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンの分泌が増えてしまうこともあります。すると、水分・油分バランス、ターンオーバーの乱れなどが生じます。そして、毛穴の入り口が角質で塞がれると、毛包内で、皮脂を栄養源に嫌気性菌であるアクネ杆菌が増殖しやすくなってしまいます。


5.バランスのよい食事を摂る

栄養が偏ると、もちろん、お肌にも影響が生じます。特に、糖分の摂りすぎは、ターンオーバーや皮脂分泌、バリア機能などに影響をおよぼしますので、控えましょう。食事が偏りがちな方は、コールドプレスジュースやサプリメントなどでもよいので、足りない栄養素を補いましょう。


6.日焼け止めを選ぶ

ニキビができやすい方は、油分・シリコンなどの配合量が多く、密着性のある日焼け止めは、なるべく控えましょう。日焼け止めは、お肌に、直接、最初に触れるものですので、大切です。


7.ターンオーバーを整える・角質ケアを行う

ストレス、不規則な生活などの要因によるホルモンバランスの乱れ、さらに生理前などには、過角化が生じやすく、角質が溜まりやすい状態になります。そのような肌状態の方は、角質を溶かすサリチル酸配合のコスメやケミカルピーリング、ターンオーバーを促すレチノール・トレチノイン配合アイテム、ピーリング作用のあるアイテムなどを、お肌の状態に合わせて取り入れてみるのもよいでしょう。


関連リンク:

こんなにも影響するストレス 、美肌の鍵は解消にあり

日々の生活の中で、幸せを感じることが、美肌につながる♡




ニキビの原因菌「アクネ桿菌」、二次感染を引き起こす「黄色ブドウ球菌」の抗体配合コスメ

日常生活の中で意識することも大切なのですが、すでにアクネ菌が増殖してしまっている場合や、アトピー性皮膚炎をお持ちの場合などは、バランスを取り戻すのが難しいこともあります。


そこで今回、ニキビでお悩みの方や、お肌を清潔に保ちたい方のためにお勧めしたいのが、コスメ「レイドラテ・ラ・ポー」シリーズです。


私自身も、日頃から常在菌叢を意識して、美肌菌を増やすようなスキンケアを行っていますので、まさに、こんなのあったらいいな♡と探していたものなのです。


増えすぎるとニキビの原因となるアクネ杆菌、さらに、悪玉菌である黄色ブドウ球菌、この2つの菌に対する抗体が配合されていて、それらを吸着し、美肌菌が増えやすい環境に整えるのを助けてくれるアイテムです。



悪い菌のみ吸着し、美肌菌は残す

ニキビでお悩みの方は、殺菌が大切というイメージをお持ちの方も多く、洗いすぎてしまったり、殺菌ソープで洗顔しているというお話も伺ったこともあります。そうすると、美肌菌も少なくなってしまいます。美肌菌が少なくなってしまうと、お肌を弱酸性に保ちにくくなってしまい、黄色ブドウ球菌などが住みやすくなってしまいます。


こちらは、増えすぎたアクネ菌、黄色ブドウ球菌のみ吸着するというものなので、美肌菌はそのまま残ります。いわば、「お肌防衛軍」のような存在ですね。



ダチョウ卵黄エキスから抗体を抽出

大きな特徴の一つとして、アクネ桿菌や黄色ブドウ球菌の抗体が配合されているという点がありますが、それらの抗体はダチョウによって作り出されているのです。


ダチョウに黄色ブドウ球菌やアクネ桿菌を投与すると、ダチョウにとってはそれらの細菌は常在菌でないため、異物と認識し、それらに対する抗体を作り出します。それを卵から抽出しているのです。


レイドラテ・ラ・ポーはシリーズとして、いくつかの商品がリリースされていますが、当院では、ニキビでお悩みの方に最適な、以下の3つをお取り扱いしております。


●お化粧水
ACクリア リアル クリア ローション


●保湿美容液
ACクリア リアル クリア セラム


●日焼け止め&抗菌
ジェントルUVジェル




お気に入りは日焼け止め「ジェントルUVジェル」♡

中でも、とってもお気に入り、かつお勧めなのは、日焼け止めとなるジェントルUVジェルです。



ノンシリコン、オイルフリーで毛穴を塞がない

一般的に日焼け止めは、シリコンや油分などの配合量が多く、密着性の高いものが多いため、ニキビでお悩みの方は、何を使っても悪化してしまうという方も多くいらっしゃいます。


そのような方にも、とってもピッタリな日焼け止めです。 オイルフリー、ノンシリコンのため、水溶性となっております。そのため、クレンジングも不要で、洗顔だけで簡単に落ちます。


抗黄色ブドウ球菌抗体、抗メラニン抗体も配合されていますので、紫外線ケアしながら、細菌やメラニンを吸着できるというのも嬉しいですね。SFP27PA+++なので、少し物足りない方は、日焼け止めパウダーを、上から乗せるといいですよ。



全身にも使える

さらに私のお気に入りポイントは、スッと馴染み、乾くのも早いので、体にも塗ることができるところです。素材によって差はありますが、洋服は多かれ少なかれ紫外線を通しますので、洋服を着ているお腹や背中なども、紫外線のダメージを受けてしまいますよね。


私も、夏は薄いワンピース一枚という日も多いので、なんとなく、焼けたかも・・・という経験があります。この日焼け止めは、洋服を気にせずに体にも塗ることができるので、安心です。


余談になりますが、全身の紫外線対策としては、ヘリオケアにプラスして、U・Vlockクリスタルトマトを飲み始めました。特に、クリスタルトマトはお勧めで、美白効果、肌質改善効果もプラスされた、他にはないアイテムです。まだ飲み始めて2ヶ月程ですが、効果を実感しています。



お肌を清潔に保つ&ストレスフリーな日焼け止め

ニキビでお悩みの方だけではなく、

・お肌を清潔に保ちたい方

・悪い菌を増やしたくない方

・日焼け止めの皮膜感に抵抗のある方

・アトピー性皮膚炎をお持ちで黄色ブドウ球菌が繁殖しやすい方

にも、お勧めです。


私も、お取り扱いを検討する際に、試してみたのですが、何も塗っていないかのような素肌感が、とっても気に入り、それ以来、愛用していますおとめ座

ちなみに、透明ジェルなので、色も付きません。


オイルフリー、ノンシリコンのため、肌質によっては少し乾燥します。そのため、塗る前にきちんと保湿を行うのがポイントです。その後、UVカットパウダーを重ねています。


日焼けしやすい方や、屋外にいることが多い方は、上から、他の日焼け止めを重ねてもいいですね。


もし、できてしまったニキビを早く治したいという方は、当院で常に改良を重ねているオリジナルACクリームがお勧めです。


関連リンク:

大人ニキビに効く!有効成分配合 オリジナル外用薬

大人ニキビ治療:症状によっては、コレが効く!

突然ポツッとできたニキビを早く治す方法

突然ポツッとできるニキビを未然に防ぐ!


できれば、ニキビはできないにこしたことはありませんね。根本的にニキビができにくいお肌になるためには、水分・油分バランスを改善して、理想肌に導くことが大切です。


関連リンク:

乾燥肌、ドライスキンの正しい知識と保湿ケア♡

乾燥肌、ドオイリードライ肌のためのスキンケア

脂性肌の方のための毛穴ケア

究極の保湿法、それは「リジュラン♡」だった



恵比寿やすみクリニック
佐藤 やすみ




お悩みの種類へ 特別プランメニュー
ご予約、お問い合わせはこちら 0120-767-888

※Webでのお問い合わせのみ対象。
お電話の方は「Webを見た」とお伝えください。

  • 男性専門外来 for Men
  • 医師・看護師 採用情報
  • お得なポイント&割引制度のご案内
「毛穴外来」タイプ別プランですっきり、すべすべ美肌に! 「短期間×ラクちん×確実」部分痩せでメリハリ美BODY宣言!! 小顔になればグッと美人度UP!!『新・小顔外来』
 「VIO脱毛」キャンペーン! 夏に向けてのオトナ女子のたしなみ 「マシン×注射」の最強コンビネーション!「美肌へのファストパス」 合言葉は「自然な若返り」。人気の「皮膚再生注射」がプランで登場!
「ふんわりがお」プランで愛されフェイスに! 目元から魅力アップ「まつ毛外来」 幸せ♡癒しオーラで周りを幸せに
ニキビよさようなら。根本から肌質改善『大人ニキビ外来』 シミ・そばかす・肝斑・くすみを改善!「美白外来」で美肌を叶える 体の中から美しく! 『美容点滴』
「唇・唇周り外来」で魅力的な唇に ビジネスにおいて、好印象になるための「男性専門外来」

最新メディア掲載

bea's up 4月号
[掲載情報を見る]

『bea's up』4月号「美人女医が実践中のビューティーテクをSPY!」に院長佐藤やすみが掲載されました。

メディア掲載一覧 »

美容治療 プチ講座
  • 最新
  • 美肌
  • 痩身
  • ニキビ
  • アンチ
    エイジ
  • その他
  • クリニックお勧め美容アイテム
  • スタッフブログ
恵比寿やすみクリニック
  • スタッフ体験
  • Before&After
  • 素朴な疑問