美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック

美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック カウンセリング予約はこちら 0120-767-888
自然な若さを保つうえで、ボディーケアも大切♡

ボディメイク美肌

自然な若さを保つうえで、ボディーケアも大切♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

スキンケアというと、お顔のケアを想像される方も多いかもしれません。ですが、年齢を重ねれば重ねるほど、ボディケアがおろそかになってしまうと、お顔とのギャップが生じ、自然な若々しさが損なわれてしまうことがあります。そのため、首やデコルテなど、少しずつ、ボディケアもはじめませんか。



体の隅々まで若々しく、女性らしく

お顔と首やデコルテ、手や指の若さ、女性らしさを統一することが大切ですね。


ついついお顔のケアに集中してしまい、お顔だけ若くて美しいお肌になると、「あれ、メイクかな?」「何かケアをしているのかな?」というな印象を与えてしまい、もともと実年齢が若い人というイメージではなくなってしまいます。


いつもお話していることではありますが、当院が大切にしている「自然な若返り」とは、"もともと若いイメージ"です。


そのため、まずお顔のケアを行い、その後は、少しずつでも首やデコルテのケアなども取り入れていくことをお勧めします。ホームケア、美容点滴やサプリメント、コラーゲンピールエレクトロポレーションなども手軽に始められるので人気です。



私のボディーケア方法♡

私自身も、顔と同じように、ボディケアもきちんと行うように心がけています。日頃行っているケア方法を少しご紹介したいと思います。


体にも日焼け止めを塗り全身の紫外線を防ぐ
首やデコルテ、うなじ、手の甲などにも、お顔と同じ日焼け止めを塗ります。お腹やヒップなど、洋服を着る部分には、無色透明で美容液感覚で使える水溶性のジェントルUVジェルを塗ります。脚や腕には、スプレータイプの日焼け止めを重ねます。洋服は消耗していくものなので、多少ついても気にしないようにしています。


飲む日焼け止めを飲みさらに強化
ヘリオケアウルトラDU・Vlockクリスタルトマトメロングリソディンプロなどの日焼け止め効果、紫外線ダメージを軽減する効果のあるサプリや、日頃から抗酸化ビタミン(A、C、E)や抗酸化成分(ポリフェノール類)、抗酸化作用の高いHydrogen(医療用水素サプリ)などを摂るようにしています。


抗糖化対策のために、糖質をなるべく控える
光老化、酸化の次に、老化の大きな原因でもある糖化。なるべく、糖質を控える(体内でAGEを作りやすい果糖や、AGEを多く含むような焦げ目のついた料理などは特に)ようにしています。


サプリメントなどによる抗糖化抑制
抗糖化サプリ(T・VlockF・Vlock)を毎日飲んでいます。さらに、AGEの生成や吸収を抑制するようなポリフェノール類も多く摂るようにしています(カテキンを含むお茶や、ベリー類など)。


それにより、甘い果物やケーキなどををいただくときも、「飲んでるから、このくらい大丈夫」という気持ちで美味しくいただくことができて、ギルティーフリー、ストレスフリーになりますので、お肌にもプラスに働きます。


吸収されるコラーゲンを毎日飲む

腸で吸収されて、お肌に使われるように研究された、verisolという微量な分子のコラーゲンペプチド・加水分解コラーゲン(コラーゲンリフトパリ・レッドカーペット)を毎日飲んでいます。地中海海藻エキスやヒアルロン酸、ビタミンCも配合されていますので、お肌の水分量アップ、炎症を抑えるなどの効果も期待できます。全身、もちもち滑らかになり、きちんと効果を実感できるコラーゲンサプリです。


脂質はきちんと摂る
脂質は、全身のお肌の細胞の細胞膜、女性ホルモンをはじめとするホルモンなどの材料になります。そのため、きちんと良質のオイルを摂るようにしています。


特に、細胞膜の材料になる、炎症を抑制する、ダイエット効果などのあるオメガ3系脂肪酸(チアシードオイルやえごまオイル、アマニ油、青魚などに多く含まれる)を意識して摂るようにしていますが、そのほかの脂肪酸もバランスよく摂るようにしています。


オメガ9系脂肪酸(オリーブオイルやアボカドなどに含まれる)や飽和脂肪酸(乳製品やお肉などに含まれる)も、あまり気にせずにいただいています。



お顔と同じケアを全身にも行う
APPS Richローションメラフェード(トレチノイン+ハイドロキノン)などの美白ケアや、wiqoセラムによるコラーゲン増生などのケアを体にも同じようににおこなっております。その後、なるべく、ふんわりラップで覆い、時間を置いて浸透をアップさせます。


手を使う家事やシャンプーの時に注意
水仕事やお掃除をする際などには、ゴム手袋を着用します。さらに、シャンプーをする際も、シリコンブラシを使い、なるべく指先が長時間界面活性剤などに触れないようにしています。


寝るときも手袋でケア
寝る前は、再度ハンドケアを行い、手袋をするようにしています。


メイク同様に、ネイルも天然色素のものを使う
お顔の場合も、リップやチークなどの色物は、100%pureやオンリーミネラル、ジェーンアイルデールなどの天然色素のものを使っています。そして、極力優しい成分で、簡単に落とせるナチュラルメイクを心がけています。


それと同様に、マニキュアも、爪や指先に負担にならないように、天然素材(ホタテの貝殻の粉末からつくられる色素)の胡粉ネイルを使っています。


機能低下を招く浮腫に注意する
お顔同様、体も浮腫んでしまうと、血液やリンパの流れが妨げられて、老廃物が溜まりやすくなってしまい、セルライトや脂肪もつきやすくなってしまいます。特に、女性は、筋肉量も少ない方が多く、血管やリンパ管を押し出すポンプ機能が弱いので、浮腫みには気を付けましょう。


浮腫対策としては、塩分をなるべく控え、カリウムを多く含むトマトやキュウリなどをよく摂るようにしています。さらに、就寝時にメディキュットを履く、マッサージチェアでの全身マッサージ、こまめにリファでマッサージ、体を温める、五苓散を飲む、なども行っています。



体を温める
冷えも、浮腫み、代謝の低下、くすみの原因につながるなど、美容や健康に、さまざまな影響をもたらしますので、寒い日は、温かい飲み物をいただいたり、桂枝茯苓丸を飲んだり、めぐりズムをおへその下と腰に貼ったりして、体を温めています。


sheet-image.jpg




など、ボディケアには気を付けています。これらは簡単で時間もかからないので、習慣にしています。ぜひ、参考にしていただけたら嬉しいです。


なお、クリニックのすべてのスキンケアメニューは、手の甲や指などの細部まで、全身行うことができますので、ぜひ、ご相談ください。




恵比寿やすみクリニック
佐藤 やすみ




スタッフビューティー日記♡
https://www.yasumi.me/ebisu-yasumi-clinic/


instagram♡
https://www.instagram.com/ebisu_yasumi_clinic/




お悩みの種類へ 特別プランメニュー
ご予約、お問い合わせはこちら 0120-767-888

※Webでのお問い合わせのみ対象。
お電話の方は「Webを見た」とお伝えください。

  • 男性専門外来 for Men
  • 採用情報
  • お得なポイント&割引制度のご案内
女性らしさアップ、ボディの隅々まで美しく♡ 新治療2種を特別トライアルでご提供! フサフサ♡で女性らしさアップ! 髪の毛・まつ毛・眉毛育毛外来 幸せ♡癒しオーラで周りを幸せに
「ふんわりがお」プランで愛されフェイスに!  「VIO脱毛」キャンペーン! 夏に向けてのオトナ女子のたしなみ ニキビよさようなら。根本から肌質改善『ニキビ專門外来』
体の中から美しく! 『美容点滴』 「毛穴外来」タイプ別プランですっきり、すべすべ美肌に! 「唇・唇周り外来」で魅力的な唇に
シミ・そばかす・肝斑の混在も一挙に美白! ビジネスにおいて、好印象になるための「男性専門外来」

最新メディア掲載

GLITTER 11月号
[掲載情報を見る]

『GLITTER』11月号 "美容クリニック&サロンで美バストメイクを完成" にて当院の「美乳プラン:コラーゲンピール+ピンクインティメイト」をご紹介いただきました!

メディア掲載一覧 »

美容治療 プチ講座
  • 最新
  • 美肌
  • 痩身
  • ボディ
    メイク
  • ニキビ
  • アンチ
    エイジ
  • その他
  • クリニックお勧め美容アイテム
  • スタッフブログ
恵比寿やすみクリニック
  • スタッフ体験
  • Before&After
  • 素朴な疑問