美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック

美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック カウンセリング予約はこちら 0120-767-888
唇・唇周りの体質性の黒ずみ改善のためのプレケア&治療法

美肌

唇・唇周りの体質性の黒ずみ改善のためのプレケア&治療法

このエントリーをはてなブックマークに追加

当院で、唇・唇周りに関するお悩みで最も多い「くすみ・黒ずみ」。中でも、黒ずみの症状の場合、程度の差はありますが体質による影響を受けていることがほとんどですので、通常のしみよりも、プレケア・アフターケアが大切な治療です。まずは、日頃のホームケア、リップメイク、生活習慣などの改善を行い、そのうえで、段階を踏んでの治療が必要になります。



体質性の唇の黒ずみは、プレケアが大切

唇・唇周りの黒ずみに関するお悩みでご相談にいらっしゃる方の90%以上の方が、程度の差はありますが体質による影響を受けています。つまり、通常よりも、あらゆる刺激を受けた際にメラニンを生成しやすい状態であり、そこにさらに、日常の中でのさまざまな刺激が加わることにより、慢性的にメラニンが生成されてしまっているという「慢性炎症性色素沈着」に近いような病態になっています。


単にメラニンが蓄積している「しみ」とは異なる症状ですので、すぐにQ-スイッチYAGレーザーという強いレーザーでの治療は行わずに、まずは、その本番のレーザーの効果を高めるためのプレケアが大切になります。


プレケアとは、刺激を受けたときに、メラニンを生成しにくい状態に整えるケアで、

・ホームケアによる内側、外側からのメラニン生成抑制

・毎日の唇の紫外線対策、刺激の少ない&簡単に落ちる口紅やリップへの変更

・禁煙、食生活などの生活習慣の改善

・レーザートーニング+美白エレクトロポレーション(治療によるプレケア)


などになります。


例えば、ダイエットなどにおいても、お一人おひとりの体質や生活習慣・環境によって、さまざまな方法によって、じっくりと取り組んでいくことになると思います。そして、理想の体型になっても、その状態を維持するための継続的な管理も大切になります。それと似たようなイメージですね。


繰り返しになりますが、唇・唇周りの黒ずみ治療は、プレケア(治療+ホームケア)→本番の治療→アフターケアというように、ご自身も一緒にがんばっていくことが大切です。


改めて、それらの重要性と治療の流れなどについて、ご案内したいと思います。




ご自宅でのプレケア、アフターケアについて

唇の黒ずみが気になるという方にお話を伺うと、日頃、何もケアしていない、UVカットリップも塗っていない、特に口紅なども意識せずに使っているという方が意外と多いです。


本来、お肌と同じように、場合によっては、お肌以上に唇のケアを行うことが大切です。


そこで、当院でもお取り扱いしているものも含め、レーザー治療のプレケア・アフタケアや日頃のホームケアの際にお勧めのアイテムや方法をご紹介します(プレケア・アフターケアの一環として、「自宅でも、せめて、これだけは行っていただきたい」とご案内しているものには、♥を付けました)。


♥APPS Richローション

APPSは、メラニン色素を還元し徐々に薄くする効果、チロシナーゼ阻害作用によるメラニン生成を抑制する効果だけではなく、保湿効果もありますので、ビタミンC配合のものの中でも、特にお勧めしています。

こちらをコットンに染み込ませて、その上にラップをして、5~10分パックを行います。その後、水分が逃げないようにワセリンで保護します。
APPS Richローション


♥ナビジョDR モイストリップクリーム(SPF15PA++)

保湿効果も高いので、乾燥しやすい方にもお勧めです。乾燥した状態のほうが、紫外線や摩擦、口紅などによる刺激を受けやすく、メラニンがより生成されやすくなりますので、日中も保湿はきちんと行いましょう。

SPFは、そこまで高くないので、こまめに塗る、優しい日焼け止めを重ねるなど、工夫しましょう。
ナビジョンDR モイストリップクリーム



♥タール色素などの含まれない優しいリップアイテム

唇の黒ずみが気になる方は、リップメイクアイテムは、なるべくタール系色素などが配合されていないものがよいでしょう。塗ったあと、荒れてしまうようなものは控えましょう。


私は、オーガニック系のものや、ジェーン・アイルデールのティントリップなどを使用しています。リップや口紅を塗る前に、保湿リップで唇を保護することも大切です。


♥美白内服薬

体の中からも、活性化しているメラニン生成システムを抑制することが大切です。プレケア・アフターケアとしても、本番のレーザーの刺激を受けても、メラニンを生成しにくい状態に準備、維持していくことができます。


【内服の種類】

・ビタミンC
・ビタミンE
・Lシステイン
・トラネキサム酸
・タチオン


♥生活習慣の改善

ホームケアの一環として、生活習慣を見直し、改善していくことも大切です。

  • 香辛料、歯磨き粉などの刺激を与えるものが、唇に付かないように注意する。
  • 喫煙は、最もよくありませんので、禁煙する。
  • バランスのとれた食事に改善する。
  • あらゆる摩擦・刺激を控える。

●クリスタルクリア

天然成分でできた強力なチロシナーゼ阻害、抗炎症作用、マイルドな角質剥離作用、紫外線ダメージ修復作用のある美白クリーム。唇に使用する場合は、ほんの少しの量を、たっぷりのワセリンに混ぜて使うことをお勧めしています。
クリスタルクリア


●メラフェード

ハイドロキノン&トレチノインエッセンスを、持続型ヒアルロン酸で薄めて使用する美白美容液です。こちらも、極薄く薄めて塗ると効果的です。

冒頭にも、お話しましたが、体質性の唇の黒ずみ部分は、あらゆる刺激によりメラニンを生成しやすい状態ですので、多少の刺激でもメラニンが生成されてしまう可能性があります。そのため、たっぷり薄めて使用することがポイントです。
メラフェード


MiMCビオモイスチュアスティックAC&UV(SPF20PA++)

より、紫外線カット効果が高いのは、こちらです。オーガニック成分で作られています。

スティック状なので、摩擦や刺激を防ぐために、ポンポンと優しくのせるのがポイントです。


●クリスタルトマト

全身の肌質改善、紫外線対策、美白ができるサプリメントです。美白のために開発された白いトマトを粉末にしたものですので、成分も安心です。私は、多めに内服し、カロテノイドの吸収を高めるためにオメガ3サプリと一緒に摂っています。
クリスタルトマト

関連リンク:
「飲む」紫外線対策♡そのプラスαのメリットとは?


クリスタルトマト以外にも、紫外線対策、メラニン生成を抑制する美白のサプリメントは、いろいろありますので、ご相談ください。




体質性の唇・唇周りの黒ずみ治療の流れ

実際に治療を行う場合の流れと期間の目安も、ご説明いたします。


【ステップ1】プレケア♡ 約1.5ヶ月

まずは、Q-スイッチYAGレーザーのリスクを軽減するためのケアを行います。
メラニンを優しく除去し、メラノサイトの活性を抑えて、メラニンを生成しにくい体質に整えます。


「レーザートーニング+美白エレクトロポレーション」1~2週間ペース ✕ 5回
+美白内服+♥マークのホームケア


レーザートーニング

当院では、レーザートーニングの反応性を高めるために、黒いカーボンを塗った後に照射を行っております。


※体質性の唇の黒ずみに関しては、この治療はプレケアとして行っておりますので、外見上の大きな変化はありませんので、あらかじめご了承ください。(通常のくすみの場合は、この治療の過程でも効果を実感していただけることが多いです。)


※レーザートーニングとは、Q-スイッチYAGレーザーの刺激を抑えるために、照射モードを選択し、均一な平面で優しく照射する方法です。


美白エレクトロポレーション

その後、浸透が良くなった状態で、美白成分(APPS、コウジ酸、トラネキサム酸)、ヒアルロン酸を、エレクトロポレーションを行い、たっぷり浸透させて、今活性化している唇のメラニン生成システムを抑制します。



【ステップ2】一部分テスト照射 約2週間

「Q-スイッチYAGレーザー」で一部分テスト照射を行います。全体を行う本番前に、テスト照射を行うことにより、ご自身でダウンタイムの経過を確認できるというメリットもあります。


4~5日で薄い痂疲がとれますので、ワセリン保護、UVケアをきちんと行うことが大切です。痂疲がとれましたら、APPSローションパックも再開します。その後、2~3週間後に、診察にお越しいただいて、状態を確認します。



【ステップ3】本番♡全体照射~ケア 

状態を確認したときに、「Q-スイッチYAGレーザー」を唇・唇周り全体に照射します。ケア方法は、テスト照射の際と同様になります。治療にご満足いただいた後も、綺麗な唇をキープするために、日頃のケアも継続しましょう。



【ステップ4】再照射(場合により) 

全体に薄くなったけれど、メラニンが深く、まだ少し気になるという場合、もしくは、もっともっと綺麗な色にしたいというご希望の方は、1ヶ月間、美白内服、UVケア、APPSローションパックなどのホームケアを継続していただいた後、再照射を行うことも可能です。



このように、体質性の唇・唇周りの黒ずみの場合には、最終的には、しっかりとした方法でQ-YAGレーザーを照射することが必要になりますが、プレケア・アフターケアもとっても大切になってきます。その場合には、一緒にがんばりましょう。


なお、まずは、カウンセリングだけ受けてみたい、ホームケアから始めてみたいという方も、ぜひ、ご相談ください。



恵比寿やすみクリニック
佐藤 やすみ




お悩みの種類へ 特別プランメニュー
ご予約、お問い合わせはこちら 0120-767-888

※Webでのお問い合わせのみ対象。
お電話の方は「Webを見た」とお伝えください。

  • 男性専門外来 for Men
  • 採用情報
  • お得なポイント&割引制度のご案内
女性らしさアップ、ボディの隅々まで美しく♡ 新治療2種を特別トライアルでご提供! フサフサ♡で女性らしさアップ! 髪の毛・まつ毛・眉毛育毛外来 幸せ♡癒しオーラで周りを幸せに
「ふんわりがお」プランで愛されフェイスに!  「VIO脱毛」キャンペーン! 夏に向けてのオトナ女子のたしなみ ニキビよさようなら。根本から肌質改善『ニキビ專門外来』
体の中から美しく! 『美容点滴』 「毛穴外来」タイプ別プランですっきり、すべすべ美肌に! 「唇・唇周り外来」で魅力的な唇に
シミ・そばかす・肝斑の混在も一挙に美白! ビジネスにおいて、好印象になるための「男性専門外来」

最新メディア掲載

HONEY #17
[掲載情報を見る]

『HONEY』最新号#17「最新のUV対策」について、院長佐藤やすみがコメントさせていただきました!! お手入れ法やお勧めのケアアイテムが豊富に掲載されています。

メディア掲載一覧 »

美容治療 プチ講座
  • 最新
  • 美肌
  • 痩身
  • ニキビ
  • アンチ
    エイジ
  • その他
  • クリニックお勧め美容アイテム
  • スタッフブログ
恵比寿やすみクリニック
  • スタッフ体験
  • Before&After
  • 素朴な疑問