美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック

美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック カウンセリング予約はこちら 0120-767-888
目の下のクマ

美肌

目の下のクマ

このエントリーをはてなブックマークに追加

目の下のクマが気になる方は、多いのではないでしょうか。当院でも、ご相談をいただくことが多いです。今回は、そのクマについて簡単にご説明します。

まず、クマには、大きく分けて4つのタイプがあります。




クマのタイプ


青クマ

血行不良による鬱血が原因で起こります。目の周りは、皮膚も薄く、血行不良の症状が現れやすい部位です。



赤クマ

眼輪筋の使いすぎなどで、血流が一時的に増え、鬱血している状態。目の下の皮膚がとくに薄い方は、組織が透けて赤みを帯びてみえる場合もあります。まつげ美容液などのの刺激で、皮膚が炎症を起こし、下まぶたに赤みを帯びてしまう場合もあります。



茶クマ

摩擦や紫外線などによる色素沈着やくすみが原因。しみや肝斑が混在し、さらに濃くみえている場合もあります。



黒クマ

たるみにより、目の下に影ができて生じるクマです。眼窩脂肪が多い方は、年齢とともに皮膚が支えきれずに前にでてきます。




このように、タイプが異なり、治療法も異なります。






クマの治療


青クマ

血行不良による鬱血が原因なので、全身の冷えを改善させることが大切です。目元の皮膚は薄いので見た目のサインとしてでやすいのです。末梢の血流を良くするために、体を冷やさないようにすることや、生姜やシナモンなどを食事で取り入れるのも良いです。目の下のボリュームがなく、静脈の鬱血が透けている場合は、皮膚のコラーゲンを生成させて弾力をもたせるたるみ治療や、ヒアルロン酸注入もお勧めです。



赤クマ

パソコンなど長時間使う場合は、目を休めることが大切です。皮膚が薄く、目の下のボリュームが少なく、筋層が透けてみえている方は、青クマの治療と同様になります。



茶クマ

摩擦による色素沈着や肝斑の場合は、レーザートーニングで優しくメラニン色素を除去します。しみが散在している場合は、オーロラなどのフォトRFを推奨します。その他、乳酸などのマイルドなピーリングや、イオン導入、エレクトロポレーション、水光注射でのトラネキサム酸やAPPS(ビタミンC)などの美白成分導入もお勧めです。



黒クマ

たるみによるクマですので、まずは、たるみ治療をお勧めします。ギャラクシーやマエストラなどのRF治療でコラーゲン生成を促進させて、皮膚自体の弾力を回復させることで、目の下のたるみやしわを改善させます。当院では、目周りのたるみ集中コースがあります。※眼窩脂肪が多い方は、外科的に除去し、皮膚のたるみ治療を同時に行うとスッキリします。




治療法は、このようにいろいろありますが、日頃から摩擦などの刺激を加えないように、優しくケアすることが大切です。



                                      恵比寿やすみクリニック
院長 佐藤 やすみ




お悩みの種類へ 特別プランメニュー
ご予約、お問い合わせはこちら 0120-767-888

※Webでのお問い合わせのみ対象。
お電話の方は「Webを見た」とお伝えください。

  • 男性専門外来 for Men
  • 採用情報
  • お得なポイント&割引制度のご案内
女性らしさアップ、ボディの隅々まで美しく♡ 新治療2種を特別トライアルでご提供! フサフサ♡で女性らしさアップ! 髪の毛・まつ毛・眉毛育毛外来 幸せ♡癒しオーラで周りを幸せに
「ふんわりがお」プランで愛されフェイスに!  「VIO脱毛」キャンペーン! 夏に向けてのオトナ女子のたしなみ ニキビよさようなら。根本から肌質改善『ニキビ專門外来』
体の中から美しく! 『美容点滴』 「毛穴外来」タイプ別プランですっきり、すべすべ美肌に! 「唇・唇周り外来」で魅力的な唇に
シミ・そばかす・肝斑の混在も一挙に美白! ビジネスにおいて、好印象になるための「男性専門外来」

最新メディア掲載

からだにいいこと 11月号
[掲載情報を見る]

『からだにいいこと』11月号「美容悩みランキング20 私はほぼ0円で解決!」で院長佐藤やすみが0円テクを紹介しています。

メディア掲載一覧 »

美容治療 プチ講座
  • 最新
  • 美肌
  • 痩身
  • ニキビ
  • アンチ
    エイジ
  • その他
  • クリニックお勧め美容アイテム
  • スタッフブログ
恵比寿やすみクリニック
  • スタッフ体験
  • Before&After
  • 素朴な疑問