美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック

美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック カウンセリング予約はこちら 0120-767-888
今からでも顔のしわやたるみを改善できるか悩んでいる方へ

アンチエイジング美肌

今からでも顔のしわやたるみを改善できるか悩んでいる方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

これまで特に何も気にせず、日焼け止めも塗らずに、スキンケアも治療も何もせずに過ごしてきた(というより「過ごせてこれた」といったほうがよいのかもしれませんね)。


それが、はっきりとはわからないけれど、いつからか鏡を見たときに、顔のしわやたるみがちょっと気になるようになってきた、そんな経験ありませんか?


意外と多くの方が何もせずに若い時期を過ごし、その結果、しわやたるみが進行してしまい、だんだん気になってきたが、

「どうしたらよいかわからない」
「そもそも今さらよくなるのかしら・・・」

と悩んでいらっしゃいます。


実際、当クリニックにも、そのような不安を抱えながら、お越しいただく方も多くいらっしゃいます。


まずはすぐに始められるようなフェイスマッサージをしてみたり、たるみに効きそうな美容クリームを試してみたり、美顔器を使ってみたり、といろいろ試してはみたものの・・・なかなか思うような結果が得られない。


とはいえ、美容皮膚科に行く、その一歩を踏み出すのって、かなりの勇気がいるし、そうしている間に、しわやたるみが徐々に進行しているような気が・・・。
そのように、モヤモヤ悩んでいるうちに、いつしかそこだけに意識がいってしまい、気持ちまで落ち込んでしまいますよね。






解決方法を知り、メンタル部分からリラックスさせ気持ちを切り替える

そんな状態から開放されるためには、まずは専門機関にて、話だけでも聞いてみると、気分が落ちついたり、前向きになれたり、また実際に日常生活でできそうなことなど、何かプラスになる要素があると思います。


そもそも、悩みのスパイラルに陥ってしまうのは、解決方法がわからないからなのです。
人は何か問題や悩みに対して、解決の糸口やゴールが見えないなど、進むべき道がわからないと不安を感じ、それが心理的な負担となり疲れてしまったり落ち込んでしまったりするのです。


当院では、もちろん解決方法として、ベストな治療をご提案することは可能ですが、まずは少しずつでも、できそうなことを生活にプラスしていくというようなご提案もさせていただいています。気持ちを落ち着かせ、ゆっくり取り組んでいければよいと思います。


取り組みご提案の例1:「毎日の日焼け止め」

日焼け止めを塗ったことがなかった方にとっては、抵抗があるかもしれませんが、意外と合ったものをご提案させていただくと、「これなら簡単に落とせるし、ベタベタしないし、私でもできそう!」とおっしゃっていただけることもよくあります。


取り組みご提案の例2:「エイジングしにくい食生活にシフト」

糖分や脂質を摂り過ぎていると、糖化・酸化が進行し、肌荒れや老化が加速されてしまいます。しかも、糖分は依存性が高いので、摂り続けていると、ますます甘いものから抜けられなくなってしまいます。そこで徐々に、召し上がる順番や、噛む回数、香り・風味などを工夫して、食事をシフトしていくと、自然と体や肌によいものを美味しく感じるようになります。


取り組みご提案の例3:「香りで、美しくなる気持ちを高める」

嗅覚は、脳にダイレクトに作用するので、とても効果的です。大切なのは、女性らしい香りでありながら、気分を高めてくれたり、心地よいと感じる香りを選ぶことです。実際に身につけなくても、クローゼットや寝室など空間に香らせるだけでも効果的です。
私も、休日には好きな香りを身につけたり、リフレッシュしたいときは、レモンのアロマオイルをアロマチャームに数滴落として気分を切り替えています。


病は気から、というくらいですので、しわやたるみにおいても、治療だけではなく「美肌になろう」という気持ちにシフトさせていくことで、美肌ホルモン・幸せホルモンの分泌が促進されて、美しくなる力を高めてくれると、私は考えています。






なぜ、しわやたるみが進行するの?

簡単なケアの取り組みをご紹介しましたが、今後さらに一歩踏み込んで、もう少しケアを行いたいという方は、しわやたるみをできるだけ解消するために、それらの原因をもう少し知っておいてください。それさえわかってしまえば、後は方法論の問題でしかありません。そして、その根本的な原因を解決してあげればよいのです。



「組織のボリューム」が鍵

当然、たるみやしわがエイジングによるものというのはおわかりになるかと思いますが、もう少し具体的にどのような変化が起こっているのかを簡単にご説明します。


しわやたるみは、エイジングによる組織のボリュームの低下から生じます。そして、それにもいくつかの要素があります。


  • 皮膚(表皮から真皮)のボリュームの低下
  • 皮下組織の筋膜などの弾性線維のボリュームの低下(※皮下脂肪の減少 or 増加)
  • 表情筋の衰えによるボリュームの低下

●しわ・くぼみ
まぶたや目の下、頬などお顔の上半分は、皮下組織のボリュームや皮膚のボリュームが減少することで、丸みが保てなくなり、しわや凹みがエイジングサインとして生じます(目の下・まぶたのくぼみやゴルゴラインなど)。


●たるみ
法令線から顎下にかけてのお顔の下半分は、皮下脂肪が多い場合は特に、皮膚の弾力がなくなると、重力に逆らえなくなり、法令線、マリオネットライン、フェイスラインのぼやけなどエイジング症状が生じます。





「組織のボリューム」を増やすためには?

つまり、お顔を支えている組織のボリュームを増やしてあげることで、弾力が生まれ、お顔がキュッと引き締まり、自らの弾力でリフトアップします。それにより、法令線やマリオネットラインなどの中等度のしわも浅くなるのです。


では、どのようにすれば増やすことができるのでしょうか。
組織のボリュームを増やし、弾力を与え、自然に若返らせるには、以下のような方法があります。


1「衰えてしまったコラーゲン生成機能を改善し、コラーゲンを増生させる!」


2「自らの線維芽細胞を増生・活性化させてコラーゲンを増生させる!」


3「コラーゲンやヒアルロン酸を皮下に注射し、ボリュームをプラスする!」


4「表情筋の衰えそのものを改善!」


食生活の改善・サプリメントやスキンケア、表情筋トレーニングなどの方法もありますが、より確実に狙った場所に効果を出すためには、直接的に働きかけてあげるのがベストです。




【その1】
衰えてしまったコラーゲン生成機能を改善し、コラーゲンを増生させる!

一つ目は「創傷治癒によるコラーゲン増生」です。
ヒートショックプロテインという言葉を耳にしたことはありますでしょうか? 若返りを求めるのであれば、ぬるめのお風呂にゆっくりと入浴するのではなく、40~42度熱めのお風呂にはいることで、ヒートショックプロテインが生成され、細胞の修復効果やコラーゲン生成が高まるのです。人の体は、熱ダメージなど外から刺激を受けることで、創傷治癒の力が高まり、サイトカインなどが活性化し、それに伴い、線維芽細胞も活性化されて、コラーゲン生成が高まるのです。


もし特定の場所をケアしたい場合は、これを狙った層に、意図的に行ってあげればよいのです。RFや高密度焦点式超音波などによって、引き締めたい層に、ダイレクトに熱ダメージを与えると、その創傷治癒の過程でコラーゲン増生されていきます。


熱エネルギーを利用した治療はいくつかありますが、得たい結果・マシンによって熱エネルギーを与える場所(層)が異なってきます。


皮膚(浅め)
皮膚の浅い小じわや初期のたるみ毛穴、ハリなど、エイジング初期の症状であれば、真皮の浅い部分に、熱を加えてあげることで、お肌表面のコラーゲンが増えて、お悩みが改善されていきます。表面は、外から見た時の質感に最も影響しますので、ハリのあるような若々しい印象になります。(オーロラ)


皮膚(深め)
もう少し進行した、たるみや法令線のような中等度のしわ、たるみ毛穴などには、さらに深部までエネルギーを与えて、引き締めることが必要です。(ギャラクシー、マエストラ)


皮下組織
皮膚だけではなく、皮下にもコラーゲンなどの弾力を保つ線維が存在しています。これらの緩みがあると、フェイスラインなどの重力のかかる部分の輪郭のぼやけなどがさらに目立ってしまいます。(マエストラ、ウルティマアンサンブル(皮下脂肪が多い場合))


皮下組織(筋膜)
より深い部分を底上げするには、皮下の筋層付近の筋膜の弾力をアップさせるために、フェイスラインや顎下のゆるみ、さらに、こめかみにも照射を行います。そうすることで、数ヶ月かけてお顔がグッと引き締まります。切らないフェイスリフトと呼ばれているウルセラが効果的です。



さらに、これらを組み合わせて、すべての層へのアプローチをすることで、より幅広い範囲のコラーゲン・エラスチンを増生させて、キュッと引き締めることもできます。

以上の4層構造とすると、これらのうち、どれか一つを引き締めるよりも、4層すべてを引き締めたほうが、より引き締まり感を実感できます。

※プチ講座「外は優しくふんわり、中はしっかりもっちり」参照





【その2】
自らの線維芽細胞を増生・活性化させてコラーゲンを増生させる!

二つ目は「線維芽細胞を増生・活性化させてコラーゲンを増やす」方法です。 医療機器による熱エネルギーを利用して、コラーゲンを増生させる方法の他、活性成分を注射し、線維芽細胞を増生・活性化させて、コラーゲンを増やす方法があります。


皮膚~真皮のボリューム、弾力アップ
表皮から真皮に、直接、生理活性の高い成分を注射します。注射による方法は、マシンでは届かないような目の下やまぶたにも細かく注射できます(皮膚再生注射(※フィロルガEB、リジュラン、グロースファクターメソスキン、ペリカン注射)。



お肌が非常に薄い方や、お肌の基礎力が低下している場合は、線維芽細胞というコラーゲンやエラスチンを生成する細胞自体を増やし、さらに活性化させることで、少しずつ、若々しさを取り戻していくことが大切なのです。




【その3】
コラーゲンやヒアルロン酸を皮下に注射し、ボリュームをプラス!

三つ目は「コラーゲンやヒアルロン酸を皮下に注入」してあげる方法になります。


皮下のボリュームをアップ
しわやくぼみ、さらに唇など、年齢とともに痩せ感が目立ってきた・気になってきた部位で、ボリュームがほしい箇所にコラーゲンやヒアルロン酸を補います(ヒアルロン酸注射、ベビーコラーゲン注射)。



コラーゲン注射やヒアルロン酸注射は、緩んでしわが寄っている部分や凹みが生じている部分の皮膚の下に注射し、しわを伸ばしたり、凹みを埋める方法です。ただし、皮膚の下から盛り上げるという方法ですので、皮膚が緩んで表面積が大きくなっている場合は、当然、必要な量も増えてしまいます。


その場合は、まずは、先程の皮膚再生注射で、皮膚そのものの弾力やボリュームを出し、若返らせることをお勧めしています。皮膚を根本からボリュームアップさせることで、ヒアルロン酸注射を行う場合も、注入量を少なく、より自然な仕上がりにすることができるのです。 目の下の凹みなど、皮膚が薄いことが原因の場合、回数を重ねることで、ヒアルロン酸注射が必要なくなることもあります。

皮下脂肪が多い場合でも、皮膚の弾力・ボリュームを取り戻してから、引き算します。

皮膚のたるみに加え、皮下脂肪が多い場合、皮膚が重さに耐えられずに、法令線やフェイスラインの輪郭のぼやけなどの症状が、より生じやすくなります。その場合も、コラーゲン注射やヒアルロン酸注射でボリュームをプラスする際と同じように、まずは皮膚の弾力・ボリュームを取り戻すことが大切です。

皮膚の下にある脂肪のみ除去しても、それを覆っている皮膚がゆるんでいるわけですから、当然、皮膚があまってしまい、逆にしわができやすくなってしまう可能性もあります。皮下のボリューム調整は、皮膚を改善してから行う事が大切なのです。仕上がりをきれいにするだけではなく、皮膚が改善することで、ボリューム調整が必要なくなることもあるからです。

美容治療に関しても、本当に必要なことだけに絞ったほうが、仕上がりがより自然であり、無駄もなく、理想的ですよね。

多すぎる皮下脂肪をとる・・・メソフェイス(BNLS注射)、ミケランジェロ
※プチ講座「意外と知らない!? タイプ別法令線解消方法」参照




【その4】
表情筋の衰えそのものを改善!

四つ目は「土台となる表情筋を改善」していく方法です。
年齢とともに、皮膚だけではなく、表情筋も緩み、お顔が下垂してきます。そのため、毎日の表情筋トレーニングも効果的です。ただし、自己流の表情筋トレーニングの場合、上手に行わないと、鍛えたくない表情筋まで鍛えられてしまい、エラの張りや、額、目元のしわを悪化させてしまう可能性もあります。
そこで、鍛えたい表情筋のみを鍛え、表情筋トレーニングをより効果的にする方法があります。


表情筋の衰え
筋肉を収縮させる効果のある成分を、表情筋に注射し、注射した箇所の表情筋のみを、ピンポイントに鍛えることができます。
こめかみや法令線周囲の頬の表情筋にも注射を行い、頬をグッと支えているこめかみの側頭筋や、頬や口角を上げる表情筋など、鍛えたい部分の表情筋のみに作用させることができます。何もしなくても、表情筋トレーニングをしている状態が続いているのと同じ効果が得られるのも魅力です。(ペリカン注射)




このように、一口にしわやたるみといっても、それらが生じている根本的な原因は異なります。現在の状態を把握し、ライフスタイルや肌質など自分に合った対応が必要になります。


また、決して遅すぎるということもありませんので、気になったそのときからケアを始めていくとよいでしょう。


若返りの道も一歩から

恵比寿やすみクリニック
佐藤 やすみ






関連治療・商品

関連記事




お悩みの種類へ 特別プランメニュー
ご予約、お問い合わせはこちら 0120-767-888

※Webでのお問い合わせのみ対象。
お電話の方は「Webを見た」とお伝えください。

  • 男性専門外来 for Men
  • 採用情報
  • お得なポイント&割引制度のご案内
女性らしさアップ、ボディの隅々まで美しく♡ 新治療2種を特別トライアルでご提供! フサフサ♡で女性らしさアップ! 髪の毛・まつ毛・眉毛育毛外来 幸せ♡癒しオーラで周りを幸せに
「ふんわりがお」プランで愛されフェイスに!  「VIO脱毛」キャンペーン! 夏に向けてのオトナ女子のたしなみ ニキビよさようなら。根本から肌質改善『ニキビ專門外来』
体の中から美しく! 『美容点滴』 「毛穴外来」タイプ別プランですっきり、すべすべ美肌に! 「唇・唇周り外来」で魅力的な唇に
シミ・そばかす・肝斑の混在も一挙に美白! ビジネスにおいて、好印象になるための「男性専門外来」

最新メディア掲載

HONEY #17
[掲載情報を見る]

『HONEY』最新号#17「最新のUV対策」について、院長佐藤やすみがコメントさせていただきました!! お手入れ法やお勧めのケアアイテムが豊富に掲載されています。

メディア掲載一覧 »

美容治療 プチ講座
  • 最新
  • 美肌
  • 痩身
  • ニキビ
  • アンチ
    エイジ
  • その他
  • クリニックお勧め美容アイテム
  • スタッフブログ
恵比寿やすみクリニック
  • スタッフ体験
  • Before&After
  • 素朴な疑問