美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック

美容皮膚科 東京|恵比寿やすみクリニック カウンセリング予約はこちら 0120-767-888
乾燥肌にお勧めのオイル美容♡

ニキビ美肌

乾燥肌にお勧めのオイル美容♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥肌、ドライスキンに効果的な美容オイルの種類とは、そして正しい使い方とは。美容オイルは、選び方や使い方を間違えると、お肌を守るつもりが、反対にニキビやトラブルの原因にもなってしまう場合もあります。お悩みやお肌に合ったものを選び、適切な使い方をしましょう。



お肌・お悩みに合ったオイルは美肌に効果的

空気が乾燥し、お肌の乾燥が気になる方も多くなってきています。


自宅でできるケアとして、
「オイル美容は、乾燥に効果的なの?」
というご質問も多く伺います。


美容オイルはさまざまな種類がありますので、お肌やお悩みに合ったオイルを選び、適切な使い方をすれば、とっても美肌の味方になってくれるものなのです。


ただし、お肌に合った選び方や使い方をしないと、肌トラブルの原因につながることもあります。そのようなことがないように、美容オイルの種類と使い方を知り、仲良くなりましょう。


今回は、乾燥肌やドライスキンに効果的な、オイルの種類と使い方をご紹介していきます。お肌の水分は低下すると、角質が硬くなり、大人ニキビ、ごわつき、カサカサ、しわ、くすみなど、あらゆる肌トラブルの原因にもなりますので、早めに改善しましょう。


関連リンク:

乾燥肌、ドライスキンの正しい知識と保湿ケア♡

オイリードライ肌のためのスキンケア

乾脂性肌の方のための毛穴ケア




乾燥肌・ドライスキンに効く美容オイルの種類

美容オイルは、種類によって得られる効果が異なります。例えば、ローズヒップオイル、月見草オイル、ルリジサ種子油などのエイジングケアが期待できるものもありますが、今回は、乾燥肌・ドライスキンに効果的な、角質層を柔らかくする効果に注目して、以下の5つのオイルを選びました。酸化しにくい順に並べています。


・スクワラン
・ホホバオイル
・ココナッツオイル
・マカデミアナッツオイル
・スイートアーモンドオイル


スクワラン、ホホバオイルは、非常に酸化しにくいオイルで、アレルギーも生じにくいオイルなので、敏感肌の方でも使いやすいと思います。また、スクワランは炭化水素、ホホバオイルはロウ(ワックス)に分類され、どちらもニキビの細菌の栄養にはなりませんので、大人ニキビの方にもお勧めです(その際には、少し、注意が必要ですので、後程お話させていただきます)。


アーモンドオイルは、それらのオイルと比較するとやや酸化しやすいのですが、お肌を柔らかくしてくれる効果が高く、ドライスキンにより引き起こされるあらゆる症状に効果的であると思います。


ただし、ナッツアレルギーがある方はアーモンドオイルやマカデミアナッツオイルは避けてくださいね。わからない方は、腕の内側などで試してから使うほうが安心です。


oil-items.jpg私は、オーガニックのホホバオイル、スイートアーモンドオイルを使用しています。とっても柔らかいお肌になるのです。美容オイルは、お肌を柔らかくしたり、ブースター効果重視で選んでいます。その後に、アンチエイジング効果や美白効果の高いメディカルコスメをたっぷり浸透させています。

ボディミルクは、朝と夜で使い分けています。夜は、ローズ系の香りを使用し、日中は香りの残らないものを使用しています。写真はヴェレダのアーモンドオイル配合のものです。どちらも、一滴、美容オイルを混ぜて使用しています。




美容オイルの正しい使い方

オイルというと、ニキビの原因になるのではということで極端に避けられてしまったり、反対に乾燥をより改善したいという思いから、ついつい塗りすぎてしまうような方が多い印象を受けます。


もちろん、極度の脂性肌の方は、使わなくても乾燥による肌トラブルが生じにくく、思春期ニキビがある場合など控えたほうがよい場合もありますし、極度の乾燥肌で皮脂がほとんどでないような方は、オイルを使いすぎてもトラブルにならないこともあります。


ですが、美肌のために使った結果、ニキビ、毛穴詰まりなどの肌トラブルが生じてしまった・・・、などということを避けるためにも、正しく使うようにしましょう。



使い方のポイント

1.使いすぎには注意、オイルだけには頼らない

お顔は、水分量が多く、油分が少しという状態が理想的。そのため、1~2滴を守ることが大切です。


私は、お化粧水、美容液の後に、一滴、手のひらで馴染ませ、お顔を優しく包み込みます。次に、オイルの効果でお肌が柔らかくなったところで、再度、お化粧水、美容液を重ねます。最後に、アイクリームや、リップケアを行います。


このように、お肌を柔らかくする役割である乳液の代わりに使うのもお勧めですよ。界面活性剤が入っていないので、お肌が敏感になっているときにも、とてもお勧めです。


目周り、唇、手や脚など、皮脂がほとんど出ない部分は、たっぷり使っても大丈夫です。


2.美容オイルでメイクを落とす場合は、洗顔フォームも使う

美容オイルでクレンジングをしているというお話も伺うことがあります。その際には、皮脂やメイクは、油溶性なのでオイルで落ちますが、汚れや雑菌は残ってしまう可能性がありますので、ぬるま湯を浸した柔らかいコットンで優しく落とした後、洗顔フォームを使って洗い流したほうが安心です。


3.朝、晩、フレッシュなオイルを塗る

酸化しにくいオイル、とはいえ、少しは酸化します。酸化したオイルは、お肌に刺激を与えたり、毛穴詰まり、毛穴周囲の角化の原因にもなりますので、朝、晩、洗顔を行い、フレッシュなオイルを塗ったほうが安心です。


ちなみに、ホホバオイルなどの酸化しにくく、ほんの少しですが天然の日焼け止めとしての効果もあるものは、日中使用しても大丈夫ですよ。


4.蓋の役割をするミネラルオイルは、使うパーツを選ぶ

ワセリン、ベビーオイルなどのミネラルオイルは、アーモンドオイル、ホホバオイルなどの植物のオイルとは異なり、お肌に吸収されないため、膜を張り、水分が逃げないようにしてくれる作用があります。


目周りや唇の仕上げとしてはとてもよいのですが、皮脂腺の多いお顔の中心部にたくさん使用してしまうと、毛穴詰まりの原因にもなりますので、控えめにしましょう。また、ニキビの部分も毛穴を塞いでしまう可能性がありますので、避けましょう。


5.控えたほうがよい場合も

脂漏性皮膚炎、思春期ニキビ、大人ニキビの場合でも細菌が増殖している炎症性ニキビなどでお悩みの場合は、控えたほうが安心な場合もあります。


植物オイルに含まれるオレイン酸などの不飽和脂肪酸が刺激となって、炎症を起こしてしまったり、細菌に栄養を与えてしまったり、さらに、油分そのものが毛穴を塞いでしまう可能性があるためです。


角質が硬くなっていることが根本の原因である大人ニキビに関しては、美容オイルをお化粧水に1滴混ぜてあげると柔軟になるので、効果的な場合もありますが、その際にも少し注意が必要です。


使用するなら、抗菌作用も兼ね備えた、酸化しにくい、アクネ菌の栄養にならないスクワランオイルやホホバオイルがお勧めです。


ただし油分ですので、多少は毛穴を詰まらせる原因になります。嫌気性菌であるニキビの原因菌が増殖しやすくなってしまいますので、使うパーツや量には気を付けましょう。


スイートアーモンドオイルも、角質層を柔らかくする作用が高いのですが、ニキビの菌の栄養にもなってしまうオレイン酸が含まれています。そのため、大人ニキビに関しては、一長一短といえます。


今あるニキビにも気を付けながら、角質を柔らかくする効果も得たいものですね。そのためにも、赤い炎症性のニキビがある患部はなるべく避け、その上からニキビのお薬も塗ることもお勧めしています。美容オイルで角質が柔らかくなっているので、よりお薬の浸透を高めてくれることも期待できます。


関連リンク

オリジナルニキビ外用薬


角質柔軟作用&炎症を鎮める&ターンオーバーを整える&殺菌、すべてのアプローチができるように研究を重ねて、オリジナルで作っています。とっても改善が早いと、ご好評いただいております。



番外編:顔以外や体の中からも取り入れる

私は、お風呂上り、髪の毛にも、ホホバオイルを、1適なじませています。


体には、お顔と同じようにケアを行った後、ボディクリームに1滴混ぜて使用しています。


また、体の中からも、良質なオイルを取り入れて、柔らかいお肌を保ちましょう。体の中からは、フィッシュオイル、亜麻仁油、チアシードオイルなど、オメガ3系脂肪酸が豊富に含まれているものが、お肌、血管、脳にもよいですよ。


酸化しやすい亜麻仁油、チアシードオイルはサラダに、熱を加える料理にはオリーブオイル、甘いものにはココナッツオイルを使用していますおとめ座


もちろん良質なオイルでも、摂りすぎには注意ですね。カロリーはありますし、脂性肌の方は栄養過多になってしまい、肌トラブルが生じやすくなってしまう場合もありますので。



メディカルコスメや美容治療、オーガニックオイルなど、どちらも上手に取り入れて、外気の乾燥に左右されない全身潤い美肌になりませんか。


なお、当院では、究極の保湿法として、お肌を柔軟にして、水分量をアップさせる効果も高いリジュランという美肌治療もご案内しております。


本当にお勧めの美肌治療ですので、ご興味のある方はぜひご覧ください。


関連リンク:

リジュラン♡ニキビ、ニキビ跡、毛穴、赤ら顔にも効果的

究極の保湿法、それは「リジュラン♡」だった



恵比寿やすみクリニック
佐藤 やすみ




お悩みの種類へ 特別プランメニュー
ご予約、お問い合わせはこちら 0120-767-888

※Webでのお問い合わせのみ対象。
お電話の方は「Webを見た」とお伝えください。

  • 男性専門外来 for Men
  • 採用情報
  • お得なポイント&割引制度のご案内
女性らしさアップ、ボディの隅々まで美しく♡ 新治療2種を特別トライアルでご提供! フサフサ♡で女性らしさアップ! 髪の毛・まつ毛・眉毛育毛外来 幸せ♡癒しオーラで周りを幸せに
「ふんわりがお」プランで愛されフェイスに!  「VIO脱毛」キャンペーン! 夏に向けてのオトナ女子のたしなみ ニキビよさようなら。根本から肌質改善『ニキビ專門外来』
体の中から美しく! 『美容点滴』 「毛穴外来」タイプ別プランですっきり、すべすべ美肌に! 「唇・唇周り外来」で魅力的な唇に
シミ・そばかす・肝斑の混在も一挙に美白! ビジネスにおいて、好印象になるための「男性専門外来」

最新メディア掲載

GLITTER 11月号
[掲載情報を見る]

『GLITTER』11月号 "美容クリニック&サロンで美バストメイクを完成" にて当院の「美乳プラン:コラーゲンピール+ピンクインティメイト」をご紹介いただきました!

メディア掲載一覧 »

美容治療 プチ講座
  • 最新
  • 美肌
  • 痩身
  • ボディ
    メイク
  • ニキビ
  • アンチ
    エイジ
  • その他
  • クリニックお勧め美容アイテム
  • スタッフブログ
恵比寿やすみクリニック
  • スタッフ体験
  • Before&After
  • 素朴な疑問